ABOUT

<MURUI について>
はじめまして。MURUI(ムルイ)です。
MURUIはレジンと天然木を合わせて作る、国産レジンテーブルブランドです。
レジンテーブルの主役である天然木は、育つ環境で形を変化させます。
2つとして同じ物はなく、強固でたくましい造形はどこか暖かく、人の心に興味と安心を抱かせます。
そんな天然木に思いを重ね、品質は勿論、独自の発想や想像力で他にはない
「無類のレジンテーブルブランドになりたい」、そんな思いを込めてMURUIと名づけました。

今後ともMURUI をよろしくお願いします。

<リバーテーブルとは?>
リバーテーブルとは、『木』本来の形を活かし、川(リバー)に見立てた部分にエポキシレジン(※1)を流し込んだデザインテーブルです。
色彩豊かなデザインから、海外ではInstagram、Pinterestなどを通じ数多くの作品が発信されています。とくに、Instagramではリバーテーブルに関するハッシュタグが約50万件(※2)発信されている、海外で話題のテーブルです。

※1: 2つの液体(主剤と硬化剤)を混ぜ合わせることで固まる素材です。

※2: 2021年6月時点、当社調べ

<職人の卓越した技術による一点もの>

世界に一つしかないテーブルを最高の形でお客様にお届けするために、MURUIの職人たちは日々、研鑽を重ねています。

一枚板のテーブルの形を決める「木取り」から最後の「梱包」まで様々な工程があり、特殊加工を施す場合は更に工程は増えていきます。
天然木は一点一点条件が違うため、「決まった作業工程を行う」ということができません。
職人が素材に向き合い、最適な加工方法を選んで製作している為、その工程はマニュアル化出来ず、職人の目と手が全てを決めるのです。
職人が技術と時間をかけ、一つずつ丁寧に製作している為、テーブルが1つ完成するまでおよそ3週間~1ヶ月の時間を要しますが、その時間こそが上質な佇まいを形作る上で欠かせない条件であると考えています。